太陽光発電 基礎知識

各部品の寿命ってあるの? メンテナンスは必要か

基本的に太陽光発電はメンテナンスがいりません。
太陽光発電の大きなメリットの1つです。

設置すれば勝手に発電し続けてくれます。


パネル(太陽電池モジュール)

パネルのホコリや汚れは雨が洗い流してくれます。
業者によっては10年の節目に無料でパネル洗浄をしてくれるところもあります。

また、マイナーですがノーリツの多結晶パネルは、
トイレで有名なTOTOの便器でも使われているコーティングがされているので、
いつまでもパネルがキレイに保てるそうです。

宇宙でも活躍している太陽光パネルもメンテナンスなして飛び続けています。ilm2007_03_0158-s.jpg
寿命は一般的に30年といわれています。

メーカーの出力保証は10年から25年があります。

出力保証とは最大出力から約80%より低下したら修理、交換をしてくれます。
(メーカにより保証出力90%など違いがある)

高島というメーカーで新築、マンションをメインしていましたが、
最近 規住宅にも設置しはじめた会社があります。
ここは保証が手厚く天災によるシステムの物損保証が10年ついています。

もし台風でモノが飛んできてパネルが割れてしまっても保証してくれます。

保証は海外メーカーやマイナーな会社の方がしっかりしているようです。
設置業者で天災による保証がついていたりするので、選ぶポイントになりますね。


パワーコンディショナ

パネルで作られた電気を使える電気に変えてくれる機械パワーコンディショナですが、
家電製品のため寿命が10から15年です。

今現在、パワーコンディショナが10万円くらいです。ilm14_bf02006-s-jpg.jpg

ある訪問販売の会社ではパワーコンディショナが壊れた場合、
部品の交換であれば無料、交換であれば今の定価から40%値引き
なんてサービスを売りにしているところもありました。

メーカー保証は10年

メンテナンスはほぼパワーコンディショナの寿命のみです。

車のように車検に出したりする必要はありません。
メーカー保証に違いがあり、設置業者でも保証してくれる範囲が異なっています。

パネル洗浄も有料の業者もあれば、無料もあります。
個人的には物損保証のあるところは大きな魅力に感じます。


<<前の記事「太陽光発電のメリット・デメリット」へ
                              >>次の記事「モジュール(パネル)の種類・比較」へ


太陽光発電 基礎知識

 

太陽光発電システムとオプション

 

補助金について

 

お得なの!?太陽光発電、費用&購入時のローン

 

太陽光発電の豆知識・疑問

 

太陽光発電の実際の利用者によるレポート

 

地域別

 

メーカー別

 

香水