補助金について

補助金とは? 国からの補助金 ・申込み方法

太陽光発電を設置すると国や都道府県、市町村から補助金を受け取ることができます。

太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)という協会へ申請します。
都道府県や市町村では補助金制度を行なっていない地域もあります。

まずはどれだけの額を受け取れるのかチェックしましょう。
3つの補助金を受け取れる地域にお住まいの方はとてもラッキーです!!

設備投資の初期費用の負担をかなり減らすことが出来ます。
補助金制度はいつまでもあるわけではありません。

ですので、補助金を受け取れるうちに太陽光発電を設置するのがベストだと思います。
(国の補助金期限 平成24年4月19日から平成25年3月29日消印有効
締め切りまであと数ヶ月しかありません!! かなり私は焦っています。


補助金を受け取る条件。

・10kW未満のシステム
・1kWあたり55万円以下のシステム
・電力会社と売電の契約をします。補助金を受けられるシステムかの確認ができます。
http://www.j-pec.or.jp/subsidy_system/system.php#anchor01


国からの補助金はいくらもらえるのか?

パネル(太陽電池モジュール)1kWあたり¥30,000または¥35,000受け取れます。
システム単価が1kWあたり 55万円以下  ¥30,000
             47.5万円以下 ¥35,000 

■例:3.8kWのシステム 単価が55万円以下なら
            30,000円×3.8kW=11万4,000円の補助金

            単価が47.5万円以下なら
            35,000円×3.8kW=13万3,000円の補助金

■1kWあたりの単価の出し方
見積もり金額÷システムのkW でわかります。

■例:3.8kWシステムを200万円で購入する場合 
   200万円÷3.8kW=52万6315
よって、55万円以下 ¥30,000の補助金での計算になります。


国からの補助金の申込み方法

(既築住宅の場合、工事をはじめる前に補助金の申込みが必要です。)

(1)必要書類をそろえます。
   J-PECのウェブサイトから「補助金申込書」をダウンロードします。
  他にもいくつか書類を用意する必要があります。
  ※送付の前に、提出書類は必ず控え(コピー)をとり、保管しましょう。

(2)申込み書類一式を郵送します。
  メール便や宅配便は使用できません。
  日本郵便の簡易書留などで送付しましょう。

(3)受理決定通知が届く。
  内容に不備がなければ約3週間で「補助金申込受理決定通知書」が簡易書留のハガキで届きます。
  通知書には、「受理番号」、「完了報告書提出期限」など、
  重要な情報が記載されているので、よく確認し大事の保管しましょう。

(4)太陽光発電の工事を始めます。
  受理決定通知に書いてある「受理決定日」以降に、工事を始めます。
  (特殊工事の控除を申請した場合は工事前や工事中に写真撮影が必要な場合があります。)

(5)工事完了後、電力受給開始。写真を撮ります。
  必要な写真は・設置した太陽電池の写真
        ・太陽電池とパワーコンディショナを設置した建物等の写真等です。
  (特殊工事など必要な写真が他にもあるので確認しましょう。)
   写真撮影について詳しくはこちらhttp://www.j-pec.or.jp/report/photo_chuui.html

  ※電力受給開始には期限があります。
   期限に間に合わない場合や、システムの変更があるときは必ず手続きを。
   →新築   :受理決定日から7ヶ月以内
   →既築・建売:受理決定日から4ヶ月以内です。

(6)補助金の交付申請に必要な書類をそろえます。ilm20_aa10009-s (1).jpg
   交付申請には「補助金交付申請書(兼完了報告書)」を提出します。
   他にも住民票や印鑑証明、領収書など他に色々あります。
   工事中、工事完了後に撮影した写真も提出します。
   提出書類についてはこちらhttp://www.j-pec.or.jp/report/

  ※申請書類の提出期限があります!!
   期限を過ぎると補助金が交付されなくなる場合があります。

   期限:平成23年度:電力受給開始(完了日)から2ヶ月以内(必着)です。
      平成24年度:受理決定通知書に「完了報告書提出期限」として記載しています。
      →新築/受理決定日から9ヶ月
      →既築・建売/受理決定日から6ヶ月

(7)書類一式を郵送します。
  メール便や宅配便は使用できません。
  日本郵便の簡易書留などで送付しましょう。

(8)補助金交付決定通知が送られてきます。
  内容に不備がなければ、約2ヶ月程度で「補助金交付決定通知書」が届きます。
  内容を確認し、補助金が振込まれるまで大事に保管しましょう。

(9)補助金が振り込まれます。
  補助金交付決定通知を受けとってから、1から2ヶ月後に補助金が振り込まれます。


県や市町村の補助金申請は各地域で異なりますのでしらべてみましょう。

 
ウチの場合
・県からの補助金はナシ、市町村から補助金有り。


<<前の記事「蓄電できる太陽光発電ってどうですか?」へ
                             >>次の記事へ「補助金!ウチの市町村の申請方法」へ


太陽光発電 基礎知識

 

太陽光発電システムとオプション

 

補助金について

 

お得なの!?太陽光発電、費用&購入時のローン

 

太陽光発電の豆知識・疑問

 

太陽光発電の実際の利用者によるレポート

 

地域別

 

メーカー別

 

香水