お得なの!?太陽光発電、費用&購入時のローン

今、取り付けたほうがイイ?あと、もうすこし待ったらもっと安くなるかな?

今、太陽光発電を取り付けるタイミングなのか私も迷っています。

なぜなら補助金と売電42円があと数ヶ月で終わってしますからです。ilm16_aa12023-s.jpgのサムネイル画像


私の場合だと町への補助金申請に
国から補助金書類「補助金交付決定通知書の写し」の添付が必要です。

この書類Getまで最短でも3ヶ月はかかる感じです。
また、町の補助金枠が残り21棟と分かりますます焦っています。

もちろん補助金枠に入れなければ20万円を受け取る事ができません。


いくつかの業者の方に聞きましたが、みんな「補助金も売電価格もどんどん下がるよ」
口をそろえて言います。
営業トークもあるでしょうが、私も下がる一方だと思っています。

売電価格は償却年数に大きく影響してきます。
だから、年内には決めなきゃ...と焦っています。


太陽光発電の価格の将来。取り付けは今!発電のシミレーションをするのもお勧め!

しかし、太陽光発電の価格は年々下がっていくと思います。

補助金が減る、売電価格が下がれば太陽光発電の価格を下げなければ売れないので
下がっていくと思います。

技術的にはどんどんよくなっていくでしょう。
うわさでは窓ガラスに貼って発電するフィルムみたいなのができるなんて話も耳にしました。

ただこれがあと何年で販売され、どのくらいの発電するのか...
待っていれば必ず良いものは出るでしょう。


以前はもっとイイ物が出るからまだ先で良いと考えていましたが、
見積もりを出したり、シミュレーションしているうちに償却年数が想像より短くなりそうだと分かり、
取り付けのタイミングは今だと思っています。

ウチは町からの補助金が多く、発電のシミュレーション結果が良かったのが
大きなポイントになりました。

まずは見積もりとシミュレーションをしてみてください。
今、自分の家に取り付けるタイミングなのか結果が見えてくると思います。


>>タイナビ 太陽光発電導入費用無料一括見積り


<<前の記事「」へ
                    >>次の記事「何年でもとがとれるか?」へ


太陽光発電 基礎知識

 

太陽光発電システムとオプション

 

補助金について

 

お得なの!?太陽光発電、費用&購入時のローン

 

太陽光発電の豆知識・疑問

 

太陽光発電の実際の利用者によるレポート

 

地域別

 

メーカー別

 

香水