お得なの!?太陽光発電、費用&購入時のローン

何年でもとがとれるか?

太陽光発電を付るか迷ってる方は一番気になる点ではないでしょうか。

私もその一人です。
私なりに色々調べてみました。

何年かかるかは、色んな条件で変わってくるので何年とは断言できません。。


簡単にいうと
初期費用÷年間の削減光熱費=償却年数で、何年かかるか知ることができます。

償却年数を減らすポイント
(1)初期費用を安くする!!
  同じメーカーのシステムなのに業者によって見積り金額が100万円近く差があったなんて
  話も聞きますので必ず1社では決めないことです。
  必ずいくつかの業者で見積りを出しましょう。
  >>タイナビ 太陽光発電導入費用無料一括見積り

(2)年間の削減光熱費を意識してつくる!!
  太陽光発電は設置して終わりではありません。
  電気をたくさん売ることで もとをとるのに何年かかるか変わってきます。

  今、ガスを利用している方はオール電化に変えることでガスの基本料金を減らせます。
  プロパンガスの場合はかなり光熱費を下げれます。

  ・ダイキンのサイトでシミュレーションできます。


うちの場合のシミレーション結果!

■ウチの場合
  (LPガス使用/大人2人、子ども2人)
   電気代年間/約10万7000円  (平均8,900円/月)   
   ガス代年間/約14万2000円  (平均12,200円/月) → 光熱費 約25万円/年

ダイキンのエコキュート導入 年間約14万円光熱費を下げることが出来るみたいです。
 (HIは含まれていません。)


他にもシミュレーションサイトがあったのでやってました。
Panasonicのシミュレーション
 オール電化(IH+エコキュート)ilm2009_02_003-s.jpg
 ガス+電気 25万4000円/年 → オール電化 14万4,000円/年
 ※年間約11万円光熱費を削減できるそうです。


三菱のシミュレーション
 オール電化(IH+エコキュート)にすると46%削減と、出てきたので
 25万円 → 13万5000円 
 ※年間約11万5000円光熱費を削減できるそうです。

他にもシミュレーションしてみましたがガスからオール電化に変えることで
平均12万円光熱費を削減できる結果がでました。

そして、太陽光発電によってどれだけ売電できるかです。
土地や気候、屋根の形、パネルの発電効率などで変わってきます。


シミュレーションしてみましょう。
■ウチの場合
・屋根の大きさ3.7m×10m 切妻屋根 南向き 東海地方
 パナソニックHIT 233w×18枚=4.19kW

今現在 年間25万円 の光熱費(電気、ガス)

パナソニックのサイトエネピタにてシミュレーション

太陽光発電+オール電化にすることで
年間 31万1,000円の光熱費削減

初期費用 330万円÷年間の削減光熱費 31万円= 約10年6ヶ月でもとがとれる!!


こんな結果がでました。

結果はシミュレーションを元に算出しているので実際この通りになるわけではないですが
見通しがつきました。


<<前の記事「今、取り付けたほうがイイ?あと、もうすこし待ったらもっと安くなるかな?」へ
                        >>次の記事「賢い電気の使い方 日常生活を送る上でどのようなことに気をつけるか」へ


太陽光発電 基礎知識

 

太陽光発電システムとオプション

 

補助金について

 

お得なの!?太陽光発電、費用&購入時のローン

 

太陽光発電の豆知識・疑問

 

太陽光発電の実際の利用者によるレポート

 

地域別

 

メーカー別

 

香水